鳥屋野潟・梅雨日の出

写真は13日の鳥屋野潟の夜明けというか朝ですね。SNSで投稿したデジタル写真と違って、こちらはリバーサルフィルムで撮影しています。

当日にデジタルカメラで撮影した画像を確認していたから、フィルムではどんな風に撮れてるか大凡の想像はついていたのですが、スリーブを受け取り、ビュアーに乗せてチェックしてみたら、イメージしていた発色じゃないのに気が付きました。

この距たりは何だろう?

う~ん、どうしてだぁ~、なぜだぁ~

自転車漕いで会社へ向かっている途中や家でビール飲んでいる最中にこの事がポッとフラッシュアップして、その度に考え込んでいますが今だ答えが見つかりません。

そうだこの日のことですが、最初は雲だらけでした。

普通ならばその様子を見てすぐに引き返してますが、この日は上空のある部分だけ雲が薄くそこだけボ~と明るかったのです。

日の出が近づいてその部分がどんな風に変わっていくのか気になって、カメラをセットしたのでした。

それが・・

明るくなっていく度にどんどん雲が千切れていくのですね。

みんな同じような大きさで。

アレヨ、アレヨと雲が様変わりしていくのです。

そして雲の隙間から陽が昇って。

それがまるでカミナリミ様みたいに見えたのでした。

RVP100 Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3  鳥屋野潟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アヤメに重ねる笑顔

清めてくれた鳥屋野潟

関連記事

  1. 潟すすき

    2015年9月22日(祝)撮影鳥屋野潟の朝焼けですが今回は秋…

  2. マルバマンサク咲く

     「まず、最初に咲く」からマンサクとも言われますが、「じゃあ、ロウバイや福寿…

  3. 鳥屋野潟・Gradation

    ♬~夜と朝のあいだに ひとりの私~・・・ピーターの持ち歌だったっけ、それと…

  4. 夏の終わり・鳥屋野潟

    写真は10日、新潟市は鳥屋野潟の朝焼け。久しぶりにじっくり眺めたな、…

  5. 全滅

    インフルA型に感染し、床に伏しておりました。生産的戦闘能力なんてあってたま…

  6. 101

    2015年10月31日(土)撮影何時になく薄暗い日曜早朝。雨がしとし…

  7. Big Swan

    頭をひねって考えた。撮影日が思い出せないのだ。24か25、いや26日か。撮…

  8. 雪の声

    「とうとう逝っちゃたかな」・・そう思われるのが嫌なんであんまり喋った…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。