鳥屋野潟・梅雨日の出

写真は13日の鳥屋野潟の夜明けというか朝ですね。SNSで投稿したデジタル写真と違って、こちらはリバーサルフィルムで撮影しています。

当日にデジタルカメラで撮影した画像を確認していたから、フィルムではどんな風に撮れてるか大凡の想像はついていたのですが、スリーブを受け取り、ビュアーに乗せてチェックしてみたら、イメージしていた発色じゃないのに気が付きました。

この距たりは何だろう?

う~ん、どうしてだぁ~、なぜだぁ~

自転車漕いで会社へ向かっている途中や家でビール飲んでいる最中にこの事がポッとフラッシュアップして、その度に考え込んでいますが今だ答えが見つかりません。

そうだこの日のことですが、最初は雲だらけでした。

普通ならばその様子を見てすぐに引き返してますが、この日は上空のある部分だけ雲が薄くそこだけボ~と明るかったのです。

日の出が近づいてその部分がどんな風に変わっていくのか気になって、カメラをセットしたのでした。

それが・・

明るくなっていく度にどんどん雲が千切れていくのですね。

みんな同じような大きさで。

アレヨ、アレヨと雲が様変わりしていくのです。

そして雲の隙間から陽が昇って。

それがまるでカミナリミ様みたいに見えたのでした。

RVP100 Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3  鳥屋野潟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アヤメに重ねる笑顔

清めてくれた鳥屋野潟

関連記事

  1. 朝露キラリ・紅しじみ

    小っちゃな露玉を宝石のように散りばめた紅しじみとエノコログサ・・と書いた…

  2. 全滅

    インフルA型に感染し、床に伏しておりました。生産的戦闘能力なんてあってたま…

  3. 採らずに撮った冬きのこ

    RDPⅢ Ai-Micro Nikkor 105f/4 NikonF3  1…

  4. オニグルミの雌花

    2015年5月6日(水) 正午頃撮影雌雄同一株で、雄花は10…

  5. ヒメアカタテハの日光浴

    2015年11月22日(日)撮影 小春日和である。風も無く、陽射しは暖か。…

  6. 残念な日常・仰け反るゴミ箱

    写真は新潟県スポーツ公園、自販機設置場所。なんとな光景に立ち…

  7. 落ち葉とロングドレス

    2015年11月15日(日)撮影雨脚が弱まって、公園に行って…

  8. 鳥屋野潟に浚渫船が現れた

    現像が出来上がってきたスリーブの中にこんな写真があった。殴り書きで暗号化し…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。