時候雑記-4

① やはりツバメの姿が極端に少ない。日本に渡ってくるルートの途中で
何か大きな異変でもあったのかな。いずれ話題に上るだろう。

② 新潟県展が開幕した。朱鷺メッセの会場まで自転車で行ってきた。
工芸部門では「どうしたらこんな作風をイメージ出来るのだろう」と,
感心と驚きの連続で、良い意味で疲れました。ノックダウンされた心と
帰り道の向かい風でヘトヘトになって帰ってきました。

③ 2台あるNikonF5のうち”弟”が8日、治療のため緊急入院した。
”兄貴”ばかり働かせ”弟”を防湿庫の中で可愛がってきたせいで怠け癖が出たか。
症状はフィルム検知不良。体の中に撮影途中のフィルムが詰まっているにも
かかわらず「無い!」の一点張りになる。よ~しとばかりシャッターを押すと
「クイッ、クイッ」とあえぎ声をあげフィルムカウンター表示が「1」に。
考えてみれば半年前から”体調が悪かった”ような。オーバーホールする。
 ”兄貴”の方は4年近く前に同じ”病院”に入院したことがある。
フィルム給装不良で、治療を兼ねオーバーホールしたがその後は元気モリモリ。
 兄貴と弟。病名は少し違うが”主治医”は同じ先生になりそうだ。全治3週間。

④ 35㍉広角レンズも体調がおかしい。体の中、絞り羽根全面に””がでている。
体の裏側から覗き込んでそれが見つかった。今のところ”良性”で問題なく動くが、
いつ”悪性”になるか心配だ。今年中にこいつも同じ病院に入院させる予定だ。

追伸:ズラズラ書いたが最初に入院が必要なのは・・・””かも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カール雲

今年初の夕焼けカット

関連記事

  1. 茨の道の前で立ち止まる

    寺の参道に落ちた人影は私。大輪寺の山門をくぐった途端に、影がグ~ンと伸びて…

  2. NikonF5と三脚

    6月18日の話なんだけど、蝶の撮影時、三脚に載っけていたNikonF5がシャ…

  3. 時候雑記 暖冬?

    ①暖冬だよね。こんなに寒くない冬ってあったかな。いまだ自転車通勤。それと鳥…

  4. 時候雑記

    ①WordPress版ブログについでFacebookページを開設したけど、こ…

  5. ニコンD4sが欲しい

    近くのお客さんへ行ったついでにビッグカメラに寄る。カメラ売り場に入ると新発…

  6. 時候雑記-7

    ① NikonクールスキャンLS-50を一般修理に出した。2006年に購入後…

  7. 時候雑記-9

    ①フィルムとその現像代が10月から20%ほど値上げになった。使用するフィルム…

  8. 無くなるということ

    「無くなるということ」を考えてみた。そこに在るものが無くなる。親しい人が亡…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。