冷え込んだ夜明け

 首にタオル巻いてマスクして「防寒対策ヨシ!」。
「来てちょーだい」。寒くてピョンピョン跳ねながら叫んでいる私。誰も寄りつかない。
「来てちょーだい」は「朝焼け来てちょーだい」の意味なのに。
周りはそんなの知る訳もなく、私一人が蚊帳の外。
福島潟正面の岸辺で待機。遠く葦原の向こうからガン、ヒシクイ、ハクチョウ達
のざわめきが聞こえだし、夜明けの訪れを知らしてくれた。
 それが、大きな音の壁となって一気に押し寄せてくる。
湖面では霧が立ち始め夜明けの一時、薬味を加えてくれた。
木霊するような水鳥たちの声する声に包まれながら
やがては自らも霧に覆われていく。

 ベルビア100 55ミリレンズ NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

冬支度

藪の中 マユミの実

関連記事

  1. 笑顔の ぼっくい君

    2013年10月27日、4時前に福島潟到着。夜空に冬の大三角…

  2. それぞれの福島潟

    人を配した写真はほとんど撮らないけど、均等な間隔になるのを待って撮ってみ…

  3. 冬支度

    日曜日,5時福島潟着。月が西の空、低い位置にある。放射冷却現…

  4. 今季一番の冷え込み、氷紋を撮る

    5時過ぎに福島潟に到着。車から出た瞬間「何、この寒さ!」さっ…

  5. またも、土手下のエノコログサ

    2015年10月12日(祝)早朝 撮影 またも、土手下のエノコログサ。9月末…

  6. タカアザミの花芽の下で

    タカアザミの花芽を毛布代わりに一夜を過ごしたモンシロチョウ。…

  7. 寂しいコハク

    11月5日土曜日早朝、畦の小径でうずくまったコハクチョウ幼鳥と出会う…

  8. 菜の花

    福島潟、ハス畑駐車場周辺でも菜の花が満開。あまりの美しさに車を引き返しての撮…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。