みんな霧のなか

冬場は夕食時、鍋になる時が実に多い。

昨日は“豚だし鍋”だった。豚肉と野菜が主体だと思っていたが、ホタテ、たら・・その他諸々入っていて、それはそれで旨かった。

さぞ、準備に大変だっただろうに・・と、優しい言葉を掛けたら、なんと、「これ?なにさ~ 包丁でぶった切って、そのままドンよ」。

あれやこれや色々と考えるより手っ取り早いとのことだった。

写真は鳥屋野潟。

向こうに見えるスタジアムが霧の中に消えようとしている。

湖面からある一定の高さで安定していた霧だったが、次第に濃くなり、しかも、波長の長い朝の陽を浴びていたから、博多ラーメンのスープ
みたいになってきた。

湖面を境に霧が上下に割れていく。

*前回WordPress版ブログに掲載した写真の数分後の鳥屋野潟です。

RVP100 AI-Nikkor 35 f/2s NikonF5 2014年4月24日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

鳥屋野潟/春霞

春待つシジュウカラ

関連記事

  1. パッチワーク

    「まるで、パッチワークだ」「やっと見つけた・・」落ち葉の広場…

  2. ビッグスワン、強烈な朝焼け

    薄い桃色が次第に濃くなり、朱色に変わり、やがて赤味が増して、そのピー…

  3. 半ベソかいた鳥屋野潟

    デジカメやスマホは死ぬまで手にしない・・と、かなりの確率で思っていたが、フィ…

  4. イシミカワの実

    2015年9月22日(祝)撮影「かわいい!」と近づき、ツルを…

  5. 夜明け前

    2015年9月下旬撮影/鳥屋野潟・上沼橋から 掲載写真は真北の方向で、遠く見…

  6. 露の蝶

     セイタカアワダチソウの花序にとまったモンシロチョウ。晴れて、気温が下がった…

  7. 燃える水面

    今朝の鳥屋野潟は戸惑いましたぁ~。地上近くに雲の帯が真北から東にかけ、…

  8. 萌える

    2016年4月10日(日)撮影 桜は眺め、その美しさに感嘆するが、撮るとなる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。