みんな霧のなか

冬場は夕食時、鍋になる時が実に多い。

昨日は“豚だし鍋”だった。豚肉と野菜が主体だと思っていたが、ホタテ、たら・・その他諸々入っていて、それはそれで旨かった。

さぞ、準備に大変だっただろうに・・と、優しい言葉を掛けたら、なんと、「これ?なにさ~ 包丁でぶった切って、そのままドンよ」。

あれやこれや色々と考えるより手っ取り早いとのことだった。

写真は鳥屋野潟。

向こうに見えるスタジアムが霧の中に消えようとしている。

湖面からある一定の高さで安定していた霧だったが、次第に濃くなり、しかも、波長の長い朝の陽を浴びていたから、博多ラーメンのスープ
みたいになってきた。

湖面を境に霧が上下に割れていく。

*前回WordPress版ブログに掲載した写真の数分後の鳥屋野潟です。

RVP100 AI-Nikkor 35 f/2s NikonF5 2014年4月24日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

鳥屋野潟/春霞

春待つシジュウカラ

関連記事

  1. 結婚記念日の朝焼け

    夜明け30分前、スタジアムの向こうから一気に朝焼けが始まりました。桃…

  2. 秋色ナナカマドの実

    2015年10月4日(日)撮影今年はナナカマドの実がやたら綺麗に…

  3. 東雲色の鳥屋野潟

    2015年5月1日(金)撮影 上沼橋4時過ぎ到着。雲はありませんが、春特有の…

  4. 落ち葉とロングドレス

    2015年11月15日(日)撮影雨脚が弱まって、公園に行って…

  5. 鳥屋野潟/春霞

    30日も仕事である。忘年会も、新年会も我々の業界ではそんな言葉は存在しない…

  6. 黄花とカマキリの卵

    2015年10月12日(祝)撮影 セイタカアワダチソウにカマキリの“卵”がた…

  7. 鳥屋野潟

    新潟市・鳥屋野潟(上沼橋から) 今日は20日、「もしかすると、朝焼けいいんじ…

  8. 鳥屋野潟・減感現像

    RVP100(-1減感) Ai-Nikkor 24f/2.8s NikonF…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。