Red and Black

~新潟市/鳥屋野潟の夜明け~
 写真は2014年の6月3日に撮影している。
後にも先にも、これほど真っ赤に染まった夜明けは見た事がない。
写真は強烈な赤を闇の黒と対比させるイメージで撮影してみました。
 撮影した当初は「新潟市内で・・見た事もない夜明け、大袈裟な」
なんて言われ、そのうち自分でも何だかシュンとなってしまい、
それっきりポジを見る事もなくなった経緯を持つ悲しい写真かな。
 でも、やっぱりキレイと思うんだな。写真の整理中に出てきたけど、
目が止まってしまうんだ。自画自賛ではないけど、今更ながら
「なんで観ようとしなかったのかな」と、不思議に思えてくる。
 始まりの頃は薄紫色だったが、次第に桃色へ、桃色から赤色へ、
赤色から黄金色へと微妙に変化していく光景に鳥肌が立ったのでした。
 RVP100 AI-Nikkor 35 f/2s NikonF5  写真は再掲載だよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

落ち葉のカタチ

鳥屋野潟/春霞

関連記事

  1. 縦位置にしたら「男鹿半島」が見えたような

    8月3日の鳥屋野潟ですね。右側(南)からジワジワ攻め込んでく…

  2. 半ベソかく前の鳥屋野潟

    先月21日に掲載した『半ベソかいた鳥屋野潟』の数分前にリバーサルフィルム…

  3. コガネムシ

    2015年7月4日(土)撮影 夜明けとともに雨があがり、明るくなってきました…

  4. ロウバイ・雫花

     雨脚が弱まって、しばらくしてロウバイの花を撮影してみました。花びらから滴り…

  5. 雨雲の下層面ってこんな凸凹?

    8日、鳥屋野潟の夜明けですね。こちらはリバーサルフィルム。コ…

  6. 雪をかぶったサンシュユの実

    午後に鳥屋野潟公園と隣接したスポーツ公園長潟側に行く。大きな…

  7. 春三色

     鳥屋野公園トリムの森。GWと言っても、カレンダー通りに休みを貰える訳でなく…

  8. デジカメと親父的思考

    おったまげましたねぇ~写真の四隅が黒く沈んで見えますね。これはレンズの性…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。