笑顔の ぼっくい君

2013年10月27日、4時前に福島潟到着。

夜空に冬の大三角がクッキリ・・・見えていたのに。ここにくる道中、「アルデバラン・・♪、アルデバラン・・♪」とブツブツ唱えるほど星座撮影を期待していたのに。

到着して、空を仰ぎそのままぶっ倒れそうになった。

星一つ見えません。「・・・」

落胆の気持ちを引きずったまま湖畔に立つ。

誰もいません。

2時間近く「晴れてくれ-」と待っていた私の頭上に、追い打ちをかけるかのように雨がポツリ、ポツリ。

「だめだ、こりゃ」と踵を返して「んっ?」

ぼっくい君が私に向かってニッコリ。

「いいじゃん、また今度来れば」と。

思わず私もニッコリ。「そうする」。単純な男である。

55ミリレンズ使用。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ハンノキ いけ〜っ!

冬支度

関連記事

  1. 寒くないの~?

     あらら・・寒くないのかな~  スッポンポンだし、大丈夫?日本語で声を掛けて…

  2. 寒~い福島潟

    2016年1月24日(日)撮影か? 雲間からの真っ赤な光芒を期待したが、厚い…

  3. 夜明けの福島潟

    2015年10月12日(祝) 撮影星空ウォッチャーにとっては10月の…

  4. 夜明け後の小舟 /無断でPinterestに投稿…

    この画像および記事がブログ管理者である私の許可なくPinterestに投…

  5. 澄まし顔のベニちゃん

     リオ・オリンピックで体操内村が金メダルを獲得した。「E難度技」の連続で、目…

  6. 発射台・カノコガ

    歩を進める一足ごとに地面や草むらから沸いてくる。沸いてはせいぜい膝頭…

  7. 雪のない福島潟

    昨日12日、日の出前から此処に立ってました。暗闇の向こうから…

  8. 冬の朝焼け

    冬至を過ぎて迎えた最初の日曜日、五頭山系の山の端が赤く膨らんだ。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。