きのこの子?

 キノコの名前は全く分からない。
ナメコ汁は家でよく食べるが、もし袋詰めされておらず
素の状態でかごの中に入っていたら、きっと不安に感じるだろう。
森の中でナメコを見つけたとしても名札でもぶら下げてない限り
手が出ないかもしれない。それだけズブの素人だ。
 チシオタケ・・?写真図鑑で調べてみても不安は拭えない。
似たような写真がズラズラ出てくるもんな。
 というわけで確信があって鍋にして食べてバタンキュ~する人も
いるくらいだから、割り切って、キノコは獲らず、撮るもの・・と
思うようにしている。
 過去写真 初掲載  105㍉ NikonF5   新潟県奥胎内にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

枯れトンボ

冬 ツグミ

関連記事

  1. 迷彩雀・ウンモンスズメ

    三角形。カタチからしてまるで戦闘機だ。これはスズメ蛾科の特徴であ…

  2. 緑葉

    いつだったか、誰だったか、本の中だったか、そのあたりの出所は忘れたが、「…

  3. 赤谷のサル

    農家の所有する柿の木にサルがやってきた。映ってないがサルの視線の先に…

  4. 半端ないほど翅をなくしたエンジェル

    先日、写真撮りながらタバコをポイしたカメラマンに「落ちたよ、あんたのタバ…

  5. 悪い癖

    陽が傾いても、一心不乱に落穂や二番穂をついばむ白鳥達。夕陽を向こうに白鳥…

  6. アメリカコハクチョウ

     ギンギラギンに冷え込んだ翌朝、珍しく快晴です。湖面には薄く氷が張っていて、…

  7. みんな帰っちゃったな・・

    昔写真仲間の白鳥たちはみんな北へ帰っていった。賑やかだった湖面はす…

  8. 縄文の光

    8月27日の朝は盆休み期間中の鬱憤を晴らしてくれるぐらい太陽が輝いてくれ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。