浜の記憶色 No.2

RDPⅢ Ai-Micro Nikkor 55f2.8s NikonF3

剥がれ落ちた塗装色がいい味わいを見せてて、選り取り見取だ。

陰の青く沈んだ空間の板塀を見回っている。板塀は移動屋台の袴部分に打ち付けられた板のことなんだが、僕の目にはそこだけがやけに目立って見えてくる。興味の関心がそこだけに集中してるから、そうでない周辺部は記憶しない。

砂地を踏みしめる靴音がざわざわ。寄せては引く波の音も確かに聞こえてはいたが、今となってはおぼろである。なのに、板塀の荒れて剥がれ落ちたペンキだけは脳裏に焼き付いてしまった。

噴火

昨日20日昼前に阿蘇山が噴火した。

減少

新型コロナウイルス新規感染者数の減少傾向が続いている。首都圏では50人を下回る日が数日連続しているし、新たな感染者数が1人もでない県も複数出てきた。「北海道、沖縄で増えた」というニュースは一過性のことと願う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

浜の記憶色

浜の記憶色 No.3

関連記事

  1. 寂しい公園

    ACROS 100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3 5月…

  2. 僕を透視する浜猫

    kodak t-max100 cosina voigtlander ultr…

  3. 水一稲荷の狐様

    ACROS100Ⅱ cosina voigtlander ultron40f…

  4. 新川漁港

    新潟市西区新川漁港にて朝の光の中で撮影したのでした。メリハリ…

  5. 金百万 請求します

    Kodak T-max100 Ai-Nikkor 35f/2s NikonF…

  6. ファンネルマーク

    ACROS100Ⅱ Ai-Micro Nikkor 105f/2.8s Ni…

  7. モンブランとお坊さん

    街中を歩くなんて昨年までの僕には考えられないこと。人混みが嫌い、車の…

  8. 青・白・黄

    娘の迎え序でに新日本海フェリー埠頭へ。小樽行きのフェリーが停泊してい…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。