華やぐ老い花

RVP100 フォクトレンダー ULTRON 40f2SLⅡs NikonF3  鳥屋野潟公園 4日撮影

真っ黒い土は堆肥なんでしょうか、それが敷かれていて、その上に椿の老い花がバラバラ落ちていて、幹回りの真下は塚が出来るほど。

ただ、塚は掃き寄せたのだろう、母木から落下したとは思えない朽ち花もちらほら混じっていたようだ。

朽ち花でも鮮やかなその色は黒い土の上で目を引いた。

頭上にソメイヨシノがユサユサと花枝を揺らしているのに、吸い寄せられるように地面ばかり覗き込んでいたもんね。

露出値

カメラの出目数値をもとにレンズを半ステップほど絞り込んだり、スピードダイヤルを一段高速にしたつもりだったが、出来上がったポジはご覧の感じ。

まだ明るい!

たぶん最初にカメラを向けた先が右側の暗い方だったのだろう。

写真の構図のままで露出を計って、それからよりアンダーにしたなら、もっと暗くなっていいはずだ。

結果、華やぐ朽ち花となった 😛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

母校の桜を見上げてみた

鳥居と大コブシ

関連記事

  1. 朱い河・・伸びてくれ~

    21日の鳥屋野潟です。これは準広角レンズ40㎜を使い、血潮と…

  2. 黄色い夜明け

    先ほど会社から帰ってきた。14時間は会社にいた。それでいて土日も仕事…

  3. コガネムシ

    2015年7月4日(土)撮影 夜明けとともに雨があがり、明るくなってきました…

  4. 湖上の白鳥

    寒波の襲来で15日早朝は鳥屋野潟が凍り付いていました。園内で雪面の陰影を撮…

  5. ヒメジャノメ

    蝶には悪いが執拗に追いかけて撮った。いや、「追いかける」と言…

  6. 雪をかぶったサンシュユの実

    午後に鳥屋野潟公園と隣接したスポーツ公園長潟側に行く。大きな…

  7. 春三色

     鳥屋野公園トリムの森。GWと言っても、カレンダー通りに休みを貰える訳でなく…

  8. 秋色の風・鳥屋野潟

    仕事が忙しい。そうした状況を、頭を回転させたり柔らかくして、あたかも楽しん…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。