日の出前・福島潟

写真は3日の撮影

いよいよ川霧が・・

固唾を呑んで見守るも私の居た場所ではこれが精いっぱい。

頼むから、もっと出てくれ!

一瞬でイイからモワッと盛り上がって頂戴!

少しは此方の気持ちをくんでくれれば良いのに、日の出が近づいてきても葦原の水際はずっとこんな感じだった。

畦道には一面に霜がおりて白く粉を吹いていた。それだけ気温が下がっていたから期待していたんだけどなぁ。

せめてもの救いは雲が申し訳ない程度に演出してくれたことでしょうか。

福島潟はなかなか姿を見せません。

RVP100 フォクトレンダー ULTRON 40f2 SLⅡs NikonF3  福島潟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

合格祈願

梅の蕾

関連記事

  1. 水草覆う福島潟

    湖面の所々にコウホネの群落が出来上がってきました。その間を埋めるようにヒシ…

  2. 福島潟・夜明けの小舟

    Rollei Retro 80S Ai-Nikkor 24f2.8s Nik…

  3. 冬の暁

    気温−7℃まで下がった3日、夜明けの福島潟です。正面ゲートから歩いて…

  4. 霜そして陽の光

     平地でも早朝、霜が降りているのを見かけるようになった。撮影中、体が冷えてき…

  5. レモンイエロー

     陽が当たり始めて、雨露に濡れた草地が一気に輝きだして、目を開けようにも眩ん…

  6. 何気な畦道

    見かけておきながら、その脇をすり抜けていたアキアカネ。撮りたいという欲求がな…

  7. トンボのメガネは水玉メガネ・gr3x

    Ricoh gr3xhard BW 1/60sec f5 ISO200 +…

  8. 澄まし顔のベニちゃん

     リオ・オリンピックで体操内村が金メダルを獲得した。「E難度技」の連続で、目…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。