吹き溜まりで見つけたもの

4時起きしてやって来た福島潟、待っていたのは暗闇と寂れた湖面と冷たい風。

撮りたいとウズウズしていた内なる熱気なんてすぐに消し飛んでしまったな。

そんなのあった?・・みたいな。

全く撮る気なし状態になっちまって、頭の中は早くも、帰ったら、吉乃川(新潟の地酒)をひっかけて、ひと眠りしようかな。

それでも、シャッターが押せる明るさまで待ってみた。

来たことには来た!

その証に沈没舟とこの壊れた車輪を撮ったのでした。

写真は大八車の車輪。

しばらくなんだコレ?と。

大八車の車輪と気がつくまで時間がかかりましたねぇ。

店終いしたお食事処の壁にくくりつけてあった。

客寄せに飾ってあったのだろう・・と思うのだけど、廃れ方が激しくない?

RICOH GRⅡ  30日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

朝焼けを白黒モードで撮ってみた

関連記事

  1. レトロな朝/福島潟

    あらら・・やってしまったかな・・とちょっとは思ったが、じっくり眺めて…

  2. 冷え込んだ夜明け

     首にタオル巻いてマスクして「防寒対策ヨシ!」。「来てちょーだい」。寒くてピ…

  3. 藤色の夜明け

    『藤色の夜明け』と題しましたが、辺りは少し暗く、くすんだ蒼が広がっていた。…

  4. 凍み渉るハンノキ・ReversalFilm Ve…

    RVP100 Ai-Nikkor 24f2.8s NikonF324㍉レ…

  5. 土手下のエノコログサ

    2015年9月21日(祝日)撮影  掲載済みの『コフキトンボ』の撮影後、改め…

  6. モンシロチョウの交尾

    新潟市・福島潟 オニバスの咲具合はどんなかな・・チンタラチンタラ小径を歩いて…

  7. 赤の福島潟

    久しぶりの2連休で、撮影のことだけしか頭になかったが、秋の地雨でしょ…

  8. 福島潟・影ごおり

    昨夜の28日は新潟駅前のホテルで会社の新年会があった。少々早…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。