石の組み合わせと窓枠の妙さに惹かれてカメラを構えていて、ありゃまぁ~“T”だらけなことに気がついたのでした。

スイッチが入って、チョコレートプラネットみたいに「ティ、ティ、ティッ・・」と年甲斐もなく口ずさむ私。

近くを横切ろうともしない観光客を見てハッと我に返る私。

こちらに向かって歩を進めておきながら、私を見て躊躇するということは、ある意味私に近づきたくないということか・・

瞬時に納得すると、顔が茹で蛸みたいに真っ赤になっちまった。

新潟市歴史博物館・みなとぴあ 移転復元した第四銀行住吉町支店の窓。

色合いが何とも言えずカメラを向けていたのでした。

RICOH・GRⅡ  23日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ホタテなキノコ

吹き溜まりで見つけたもの

関連記事

  1. 朝焼け・平成大橋から

    RICOH・GRⅢ僕の勤める会社は朝早いんで、よそ様よりは2時間近く早く…

  2. 四角い光と青空

    ACROS100Ⅱ cosina voigtlander ultron 40…

  3. 落ち葉溜り

    kodak t-max100 ai-nikkor 24f2.8s nikon…

  4. 埋もれまいとする影

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 24f2.8s+Y2 NikonF3…

  5. rhythm・音の調べ

    内壁、高い位置にこんな幾何学模様みたいな。丸い穴は何だろう?…

  6. 快晴

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3この…

  7. 風の強い朝・萬代橋

    Kodak T-MAX400 Ai-Nikkor 35f/2s NikonF…

  8. 行き先はジャカルタ

    新潟港で船積み待ちの退役車両。9月中旬にフィルムで撮影したポ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。