葉っぱが動く?

山の入り口を歩いていたら、葉っぱが動いた。

すぐに立ち止まって、その方を見やると小さなカナヘビがいた。

葉っぱが動いたのはカナヘビがその上を通ったからなんだな。

どうせ逃げるだろう・・

そう思いつつも、ゆっくり間を詰めていく・・

ちょっと動いた。

立ち止まる。

また静かに寄っていく。

寄りながらも頭の中ではファインダーで覗いた構図を考えている。

「万が一、撮れるなら・・シャッタースピードは1/125秒f4開放で・・」

NikonF3のシャッターダイヤルを125に合わせ、レンズも開放の4にして、そのまま静かにしゃがんでいく・・

逃げない・・メンタマが微かに動く。

逆立ちしたような二つの葉っぱを背景に取り入れて手持ちでパシャリやってみた。

「どうしちゃった?・・なんで逃げない?」

そう思って、体を少しだけ反らせたら逃げていった。

カナヘビを見るとなぜかシッポをもぎたくなる(切りたくなる・・意)。

あれは子供の頃、どうしても不思議だった。もっとも今もそうだけど。

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s   阿賀町 4月29日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アケビの花

僕とタワーと女の子

関連記事

  1. 火星、火山、脳みそ・・

    またまたヘンテコなキノコを見つけた。公園の縁沿い、辺りは芝やらカタバミが生…

  2. 蕗と苔

    ただでさえ湿ったその場所は前夜の雷を伴った激しい雨のせいで、たっぷりと雨水を…

  3. 干潟のツルシギ(秋)

     秋の瓢湖に飛来したツルシギ。北側の沼地で撮影した。まだ池が造成される前と記…

  4. 変なのは映っていない/キイトトンボ

    「もう少し右から狙えばピントの合う範囲が広がって、見た目がクッキリす…

  5. はじける いのち

    撮影の実際モデルさんは一体誰なんだろう?どこかで見かけたような立ち姿。もし…

  6. 意地悪なジャノメチョウ

    こんな意地悪な蝶は見たことない。みんな、根性がねじ曲がっている。私が彼らの…

  7. 額紫陽花

     額紫陽花はアジサイの中でも日本原産です。当てた漢字は趣がありますね。小さな…

  8. バカマ の うなじ

    RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s Nikon…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。