ごく普通の鳥屋野潟

今年も出勤前の朝焼け撮影が始まった。

半年ぶりだ。

この間、父が亡くなるなんて思ってもいなかったし、職場内では会社合併に伴う異動等もあった。

まぁ、色々と経験させてもらったが、この歳頃になると体がついていかない。疲れてしまった。後は脳みそとメンタマだな。両方、ひどく悪くなっていく。

今季は気負わず、「何が何でも朝焼け撮ってやる!」なんていう尖った気持ちは持たずに、ニヤニヤしながらやってみようかなと思っています。

RVP100 AI-Nikkor 35 f/2s NikonF5  鳥屋野潟 14日撮影

NikonF3

20日、代休を頂いた折り、早朝の山登りに連れて行った。

問題なく作動する。ただし、巻き上げレバーが眼鏡の右目にぶつかるんだな。

右目は緑内障に似たような症状が出ていて視力が極端に悪く、左目に比べ世界が暗く見える。それでピントは左目で覗いて合わせているのだが、そうすると巻き上げレバーがコツコツと当たる。

あれは煩わしい。

NikonF5はモータードライブ内臓だから、こんなことはない。

また、撮影途中のフィルムが入っているのに裏蓋が開いていた。

1本撮り終えて、2本目も普通に装填して2箇所で撮影もした。肩にぶら下げて、スタスタと歩いてもいたのに。

それが家に戻って車に積んである衣類や途中で汲んできた山清水のポリタンクを持って玄関へ、すぐに車に戻ってカメラ機材を運ぼうとしてカメラを見たら裏蓋がパッカリと開いていたんだな。

こんなことは初めてだ。

フィルムを装填後、ちゃんと閉じなかった・・そのわりにはなんで撮影出来ていたんだ? おかしい。

ノーマルタイプのF3はロックピンを右にスライドさせてスプロールを持ち上げないと裏蓋は開かないのに・・なんで?どうして?

フィルムの入っていない状態でその後何度も試行してみるも異常は現れない。

不思議だ。大いに不思議だ。

不思議と言えば、ブログ内でのコメント欄が表示されない。「コメントは受け付けてません」なんて表示される。設定はちゃんとなってるんだけど。

*解決した。新規作成前にコメント受付設定をオフにしていたのが原因だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

“観音”すみれ

優しい気持ち

関連記事

  1. 寒雨

     最初に断っておくけど、作ってはいないからね。掲載前に女房殿が脇から覗き込ん…

  2. 鳥屋野潟・減感現像

    RVP100(-1減感) Ai-Nikkor 24f/2.8s NikonF…

  3. 姫が踊る

    小さな女の子が服を重ね着し、着飾った姿で踊っている・・・そんな風に見えたので…

  4. 年増のくちびる・ビッグスワン

    2015年9月16日(水)撮影 東の空が赤く染まり始めていました。雲が赤い波…

  5. 鳥屋野潟の日の出

    2015年4月19日(日)撮影 寝過ごした。福島潟へ行く予定だったが夜明け前…

  6. CRACK

    暦の上で『立春』を過ぎたこの時期が一番気温が下がるというけど、ホント…

  7. その名は「マサキ」

    午後、会社から戻り鳥屋野公園亀キチ清潟池に行く。「柾」の実の…

  8. 秋風

     フィルム写真には“落とし穴”がある。その場で撮影状況を確認出来ない分だけ“…

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。